メープル
メープル
別名「カエデ」と呼ばれ、一般的には「もみじ」として知られる落葉高木。そのほとんどが北半球に分布しており、その種類は世界で数百種にも及ぶといわれています。高さは30メートルを超えるものもあり、木肌は白っぽく、薄い赤褐色の木目を持っています。

組織が密なためキラキラとした光沢があり、明るい雰囲気で人気の高い樹種です。その見た目の美しさから、古くから家具などに使われてきたほか、高級車の車内パネルやギターのボディートップ材をはじめ、装飾としても幅広く使われています。また、硬く弾力性があることから、強力な衝撃への耐性が求められるボウリングのレーンやピンなどにも使われ、最近ではバットの素材としても注目されている木材です。